オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

<   2018年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

昨日は、しろくまにパッケージに誘われてお菓子を買ってしまったお話でした。

で、今回はこちら。

e0142205_16551202.jpg
くまチョコ!

e0142205_16551288.jpg
完全くまです。

e0142205_16551160.jpg
どあっぷです。

美味しく本人が頂きました。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-28 06:52 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
知っての通り、熊が結構好きなんです。

で、北海道で見つけたこちらのお菓子。

e0142205_16493794.jpg
しろくまバターせんべい。

そして並んで売っていたのが、

e0142205_16493660.jpg
キュンちゃんサブレ。

e0142205_16493447.jpg
しろくまの方は、まあ想像だったけど、キュンちゃんの方のサブレは、なかなかの味。
また北海道に行ったら買っちゃうかも。


ちなみに、このキュンちゃん、HPによれば、「エゾウサギ」だそうです。
ほっほー。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-27 06:48 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
インフルエンザ!

ショック。

e0142205_15363004.jpg

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-26 15:36 | ごめんなさい | Trackback | Comments(0)
昨日、一昨日は「スキーマップル」のデータを基に1995年と2009年を比較しました。
自分も愛用し、スキー場選びに大いに役立っていたのですが、こちら残念ながら2010年版で終了となってしまいました。
最後の頃は広告も多くなり、名物だったゲレンデ○✕も、広告主に日和ってか、だんだん甘くはなりましたが。

その後は、何回か「実業之日本社」のニッポンのゲレンデシリーズを購入。
しかし、こちらはほんとゲレンデパンフレットの域を正直でないものです。

三浦雄一郎さん、もう一度復活してくださいよ!
息子の三浦豪太さんも手伝ってくれますよ。

というわけで今回は純粋な時系列比較ではなくなってしまいますが、
なんと「ニッポンのゲレンデ2018年版」にスキー場のいり込み人数が記載されているんですよ!

なので、あのゲレンデがどうなったか検証です。

まず苗場。
・286万人(95年) → 128万人(09年) → 82万人(28.6%:対95年)
とうとう苗場も100万人を切ってしまいました。

蔵王。
・155万人(95年) → 60万人(09年) → データなし!
データなしということは、単純にカウントしていないのか、それとも。。。。

五竜白馬47。
・55万人(95年) → 51万人(09年) → 47万人(18年)
なんと!ほとんど減ってないです。
これはすごい。前々回、95年データが五竜しかデータに含まれていないとあったのですが、これはたいしたもんです。

上越国際。
・73万人(95年) → 40万人(09年) → 46万人(18年)
ここは、09年に比べ入込み数を増やしています。
やっぱりやり方しだいですね。
岩原ともジョイントも上手く行っているようです。

ハンターマウンテン。
・75万人(95年) → 40万人(09年) → 30万人(18年)
首都圏から近いので有利なはずなんですが、若干減少してしまいました。

ちなみにニセコは、
15万(ヴィレッジ)+47万(ひらふ)+12万(花園)=74万人
アンヌプリが数字を出していないので、多分100万人くらいですかね。

なんと今100万人超えるのは北海道でした。
e0142205_15561030.jpg

by ryofuku | 2018-02-25 06:29 | スキー | Trackback | Comments(0)


昨日の続きです。
昨日は、減少率が少ない所を紹介しました。

では、今日は残念ながら落ち込みが多いゲレンデです。
95年に比べ09年には訪問者が3割以下になってしまったところです。

・六日町八海山
・万座温泉
・乗鞍温泉
・みやぎ蔵王えぼし
・猫魔
・戸隠
・神立
・草津白根

特に「みやぎ蔵王えぼし」「猫魔」については2割以下です。

まずは、地の利の面で不利だったと思われるのが「万座温泉」「乗鞍温泉」「草津白根」でしょうか。
インターを降りて少なくとも1時間で行けない場所は、候補として外され気味です。

「猫魔」はインターからすごく遠いわけではないのですが、猪苗代湖付近に大量のスキー場があるので
そちらに食われてしまっているんでしょう。
ほんと、行くといいゲレンデなんですが。

同じ地の利でも単純に首都圏から遠いのが「六日町八海山」「みやぎ蔵王えぼし」ですね。
六日町八海山は、湯沢インター、塩沢石打インターのその先、みやぎ蔵王えぼしは、猪苗代付近のその先で
「そこまで行くなら、思い切って蔵王、安比」になっちゃいますよね。

戸隠は、理由、なんでしょう?
そこそこ規模もあり、それほど悪くなる理由がないんですが。。。。
同じ意味で神立。ここも特に問題はないんですよね。

つづく

by ryofuku | 2018-02-24 06:11 | スキー | Trackback | Comments(0)
昨日のつづきです。

スキーマップル 2009年度版、1995年度版のデータを参考に、
2009年時点で入込み数上位5ゲレンデの移り変わりを調べました。

じゃあ、落ち込み大きいの、小さいのはどこなんだということで、、、

e0142205_20031739.jpg
表にしてみました。
エクセルで作って貼っただけですが。。。

これで数字を拾っていくと、
2009年時点でも1995年の入込みの6割以上を確保しているのは、
・丸沼高原
・GALA
・たんばら
・グランデコ
・ブランシュ
です。

一番説明しやすいのはGALAですね。今行くと日本語よりも外国語のほうが聞こえるくらい、外国の方に人気です。
新幹線で行け、改札を抜けるとスキー場ですから。

そしてたんばら、グランデコと東急系がきましたね。
最近の東急系はニセコ以外はファミリーに特化してきてます。
ファミリ専用リフトの設置やキッズ専用ゲレンデなどです。
そしてリフト効率がいいので気持ちよく滑れます。

ブランシュは、「スキーオンリー」を貫く姿勢が評価されているのかなと。

残る丸山高原、ここは単純にコースの面白さ、シーズンの長さでしょうか。

ブランシュ、丸沼は他のスキーオンリーのコースやシーズンの長いゲレンデのデータがあれば比較できるんですけどね。。。。

つづく

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-23 06:31 | スキー | Trackback | Comments(0)
人口減少に伴い、スキー人口も減少してきました。
ここに来て昔のスキーを楽しんだ層が復活し、減少もゆるやかになってきました。

でも、最近のマックアースなどのスキー場を見ると、
「減少はしているけど、ゲレンデごとの差が大きいんじゃないのか」と。

そこで、未だに愛用しております「スキーマップル(昭文社)」のデータをピックアップして比較してみました。

ピックアップしたゲレンデは
「スキーマップル 関東版」にて入込み数、コース数、リフト数が確認できた所です。

では、まずは移り変わりを。
e0142205_20031639.jpg
すみません、見にくい図ですが。
まずは今も昔も一番人気のゲレンデ、苗場を見てみます。

なんと1995年には286万人! それが2009年には128万人。
おおよそ95年の45%です。
それだけ減っても100万人超えてるのは大したものです。

次に多いのが蔵王、五竜・白馬47、上越国際とビックゲレンデが続きます。

ちょっと驚いたのが、それほどビックではない「ハンターマウンテン」がその次に続いています。

で、まずはこの上位5ゲレンデを見ると、、、、
五竜・白馬47の減少率が低い!と思って慌てて95スキーマップルを見ると

「この年、初めて五竜とおみと白馬47のリフト券が共通化し、このデータは五竜とおみのみのものである」の一文が。。。。
まあそうですよね。びびりました。

逆に、蔵王が155万人から60万人と4割以下です。
やはり首都圏から遠いゲレンデは不利なんでしょうか。

つづく
Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-22 06:00 | スキー | Trackback | Comments(0)

意外に見られている動画

先日紹介した高畑。



はっきり言って、一部のマニアに人気で一般受けはしてないだろうな~って感じなスキー場です。

なんですが、ここに来て動画の再生回数が上がってます。



なんででしょう?
いきなり人気が出始めた??


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-21 07:05 | スキー | Trackback | Comments(0)
電車で旅をする時、結構な割合で
「万世のカツサンド」を酒のツマミに購入します。

で、いつもの様に上野駅で購入しました。

そしたら、、、

e0142205_11105896.jpg
デザインが!
シャンシャン狙いか!

主役のぶたさんは周りに配置。

e0142205_11110184.jpg
完全にぶたさんは脇役です。

で、中身。

e0142205_11105304.jpg
こちらはパンダではありませんでした。
そうだったら大変ですけどね。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-20 07:10 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
上越の岩原、久々に行ったんです。

そしたら、、、、

e0142205_08443752.jpg
猛吹雪。

e0142205_08444222.jpg
見えません。

滑るの久々諦めました。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2018-02-19 07:40 | スキー | Trackback | Comments(0)