人気ブログランキング |

オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

<   2017年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

昨日ケンウッドさんのHPからスクショしてきたこちらの諸元表。
なんとなくわかるところもあれば、これなんだよってところも。


e0142205_16533833.jpg

では、まず上から見ていきます。

てか、いきなりが
「マイクロストリップ平面アンテナ」ですよ。
実は昔アマチュア無線をやっていたので、平面アンテナはわかりました。

これ、普通のアンテナって、パイプやワイヤーなどで作られているのに対して、
「プリント基板上」でアンテナにすることです。

で、マイクロなストリップ。
ここでのストリップは細長いものという意味でしょう。
基板上で作られた細いプリントパターンをアンテナにしたものと思います。

マイクロ=細かくすることで、GPS衛星からの高周波を受けることができるようにしたアンテナです。
パイオニアや、一部の純正用ナビでありますが、ガラスに張るGPSアンテナ。


アマゾンの画像ですが、この写真、中央がGPSアンテナ部分です。
あれをモールドしたものが、一般的なGPSのアンテナです。

GPSの周波数は同じものなので、メーカーによる違いは接続コネクタ部分のみなんです。
「じゃあ、コネクタ変えれば他メーカーも使える?!」

これが微妙なところで、GPSの電波は高周波といって、非常にデリケートな電波です。
そのため、切ってケーブルをつないだりした場合、思わぬ発振に結びつきます。

どれくらい高い周波数かというと、この諸元表では1575.42MHzとあります。
(諸元表の受信周波数の欄が、あてはまります)

皆さんが見ている地デジの電波が400-700MHzですので、単純に倍以上の周期です。



Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-31 07:52 | | Trackback | Comments(0)
今回アテンザの依頼があった方だけではないんですが、ナビのスペック表、意味が分からない!っていう話をよく聞きます。

e0142205_16533833.jpg
ちなみに、これは今度自分が付けようとしているナビのスペック表でございます。
まず先頭から見ていくと
「マイクロストリップ平面アンテナ」

ストリップ??
平面?

となりますよね。

オーディオでも
「最大出力 50w×4」

まあ、これは数字が大きければ大きいのかなとイメージつきます。
が、このメーカー以外では、最大のほかにたいていは「実効出力」があります。

「実行」ではなく「実効」です。

他にも入力レベルとか、TFTアクティブマトリクスとか。

なので、今回は自分が「買う時にここは見ておいてね」という部分をかいつまんでみます。

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-30 17:25 | | Trackback | Comments(0)
今度は、さる方から「ナビ、つけられないかなぁ」というご相談が。

まあナビくらい付けられるでしょと思いながら、相談に乗ると、例のあれなんです。
オリジナリティあふれる素敵なインパネのあれなんです。

e0142205_10195527.jpg
(写真はカーセンサーからお借りしました)

アテンザでも、オーディオをレスオプションにすれば、普通の車のように2DINのナビがそのままつくのですが。。。。

なので、そんなときは、グーグル先生。

「アテンザ ナビ 社外」で検索したところやっぱ、これを考えている人は多いんですね~
で、ちゃんとありました!


ちゃんとキットがありました。
あとは、これを相談にきた知り合いが買うかどうかだなぁ。



Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-29 18:08 | | Trackback | Comments(0)
先日、デミオに履いたスタッドレスの話までしました。



ブリヂストンのスタッドレスの後は、車はインプレッサ。
タイヤはピレリのスタッドレス。

でも、あのブリヂストンの良さを知ってしまった後では、なにか物足りない。
だったらブリヂストンに戻れって思いますが、お値段と持ちがね。。。。
確か、ピレリが終わった後、グッドイヤーにしましたが、こちらも、そこそこって感じ。

ちなみに、「ばんばん雪山行くよ」であればの不満で、年間何回かある降雪や、年1回の雪山のためであれば全然問題なしです。

その後、キャラバンに乗り換えた後、最初ば馬鹿正直にLTのスタッドレスを使ってみました。
この時はダンロップかな?

最悪とはいかないまでも、効きが乗用スタッドレスに比べ、いや比べられません。
2年乗り、スタッドレスで車検はあきらめ、乗用に変えました。

そこで出会ったのが「YOKOHAMA」。

もう、ここしか考えられません。

ブリヂストンと同じかと言えば、わずかにヨコハマの方がよくないかもしれません。
でも、それ以上に値段は安い!そして長持ち!

これしかないでしょう。

そこから、ハイエースに乗り換えてもずっとヨコハマを使い続けました。
が、2年前、友達からのささやきを聞き、ダンロップにチャレンジ。

ですが、自分の理想からは遠く落胆。

e0142205_15064621.jpg
なので、またヨコハマに戻ります!
ラインナップを見ると、いつの間にかラインナップに入っていたこちら。


iceGUARD SUV。
今年試してみます。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-27 12:58 | ハイエース | Trackback | Comments(0)
もう知っている人もすくないと思うのですが、かつて「フロムエー」という雑誌がありました。
出版元は「リクルート」、アルバイト情報の雑誌です。

今から20数年前、貧乏学生だった自分は、よくこの雑誌を買ってバイト探ししていました。
でも、アルバイト情報だけではありません。

この雑誌、場所のイメージができるように、首都圏の路線図が付いていたのです。
JR、私鉄、地下鉄全部をまとめたもので、暇な時に「こんな駅あるんだー」とよく眺めていました。

で、昨日の「おもちゃのまち駅」。
ここも風変りな駅名なんですが、それ以外にも気になる駅名が当時、路線図を眺めていていくつか。

その一つがこちら。

「女子大前駅」

千葉の佐倉市にある駅なんですが、行ったこともない場所に
「女子大って、何大学なんだろう」とか、
「華やかなのかな?」
とか
「なんだかすごそう」

ともーそーを膨らませていました。
で、最近ではグーグルさんがストリートビューをやっているので、現地に行かなくても見られます。

長年のひっかかりが解決です。
こちらでした!




えっ?
なんかイメージが違う?

盛り上がってない?
で、女子大はどこに?

それ以前に無人駅?

すごい駅でした。
ちなみに同じ路線に、「中学校」があります。
※「中学校前」ではありません。「中学校」です。





中学校なんですが、隣にあるのは、、、、



保育園でした。
色々と謎がある路線です。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-25 06:50 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
栃木県壬生町にある、東武線の駅。

「おもちゃのまち駅」

名前はかわいいんです。


かわいい駅名ランキングでも、堂々の1位なんです。

ですが、、、



こんな感じなんですよ。
おもちゃ感なしです。

でも、名前だけでもかわいいから、いいか!

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-24 13:46 | ニュー素 | Trackback | Comments(0)

アライ復活記念!


みなさんに、「いい!いいよー!」と宣伝しているARAI。
復活しましたので、さっそく。

e0142205_12044286.jpg
注文しときました。
フフフ。

いつ行こうかな~


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-23 06:02 | スキー | Trackback | Comments(0)
初めてのスタッドレスは、とんだ結果になりました。
が、チェーンに比べて「楽」で「安心」を知ってしまった自分。

もちろん、次のこの車も冬はスタッドレスにしていました。


e0142205_15362734.jpg
デミオくんです。
今までで数少ない2WDの車。
なので、逆にタイヤの性能が結構わかりやすかったです。

まずは1年目、
「○リットで痛い目にあったから、今度は有名メーカにしてやろう!」と選んだのが

・ミシュラン

でした。
当時、このデミオ、夏用タイヤにミシュランを履いていて、「タイヤでこんなに車の乗り味が変わるんだ!」とわかりかけていたころです。

夏であれだけいいんだから、冬もいいだろう!
単純な思い込みで選びました。

ミシュランのスタッドレスを履いて一番に感じたのは「高速が楽ちん!」。
走行性能が、「○リット」に比べ、夏タイヤに近いんです。
まあ、そのため雪道性能はそこそこでした。
悪くはないんですけど、志賀高原にあるスキー場手前の坂道。
ご存じの方もいると思いますが、あそこ。登れずにスタックする車が続出の場所なんです。

このミシュランで登れなかったのは、唯一そこだけでした。
性能はいいんだと思います。
が、制動性については、○リットとどっこいでしたね。特にアイスバーンの時がひどかった記憶が。

なので、ミシュランさんは早々に引退してもらい、次は

・ブリジヂストン

でした。
ホイルサイズも小さくなり、これなら買えそう!

そして、評判が「ホント」だということがわかりました。
なにしろ、止まるんですよ。特にアイスバーンで。
あと、コーナーで曲がるときにある安心感。
もうステキとしか言いようがありません。

ただしこんなステキなタイヤだったんですが、欠点が。

「減りが早い」んです。
まあ、長距離乗るので仕方がないのですが、今まで乗ってきたスタッドレスはすべて最低2年は持っていたので1年で終わってしまってちょっとショックでした。

また、このサイズでは安いと言っても、他のメーカーに比べるとやっぱり高い。
ということで、良さを感じたんですが、今回のみとなり今に至ります。

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-10-22 06:38 | ハイエース | Trackback | Comments(0)
雪山も行きますが、場所がら降雪のために、雪道を走ることがあるハイエースくん(通称青エース)。

まあ、近隣を走るくらいならば、それこそアジアンタイヤのスタッドレスでもOKなのですが。。。。
雪山メインに考えると、そうも行きません。

基本、ブリジストンやヨコハマのような「吸水系」タイヤの方が安心感を得られるので好きなのですが、
前回購入時に友人から「いやー、最近、密着系もよくなってきたよー」と聞き、密着系で売れているとの噂の

・ダンロップ

にしてみました。

e0142205_15064621.jpg
WINTER MAXXさんです。

で、雪道走った瞬間、
「おっと、これはダメだ」

やっぱり自分にはフィーリングが合わないんですよねぇ。
悪いタイヤではないです。

でも、コーナーの時のあと一歩感とか、止まる時のインフォメーションの不足とか。
だめでした。

そして、winter maxxさんは2年使用して、、スタッドレスのスリップサインが出たところで今年は新調です。

もちろん、YOKOHAMAです。
でも、LT用は買いません。
効きがやっぱりねー。

ICE GUARDにするか、ICE GUARD SUVにするか、それとも値段の安いGEOLANDARにするか。
以前GEOLANDARを使ったことがあるのですが、その時の印象はかなり安心できるものでした。
値段も安いですしね。

ICE GUARDはやっぱり性能が高いのですが、その分お値段がねぇ。
悩みどころ。

by ryofuku | 2017-10-21 06:04 | ハイエース | Trackback | Comments(0)
今まで乗ってきた車で、本格的にスタッドレスを使い始めたのは、ジープ ラングラーの頃です。
e0142205_15092738.jpg
ただ、当時はまだスタッドレスが高く、さらにタイヤサイズがかなり大きい(225/70-16)。
当時、記憶によれば、ブリヂストンで1本2万ちかくしていました。

とてもブリヂストンは買えない!ということで近くのオートバックスで相談。
すると
「ならば、このオーツタイヤの○リットならどう?」
「4本セットで5万で」

これは買わざる負えません。
あんまり聞いたことないタイヤだけど(オーツファンの方、失礼!)、予算的に仕方ないか。
ということで、購入。

ですが、1年目は順調に使えたこのタイヤも2年目に事件が。
なんと野沢温泉に向かうために、関越の石打インターから山越え。
その峠の途中、下り坂でまさかの事態が。

「とまらん!」

そしてまたまた不運なことに、カーブ。
こんな夜中なのに、たまたま対向車(トラック)。

かくしてぶつかってしまいました。
この時、助手席に乗ってた友人が「バカ!止まれ」と叫んでいたのを今でも覚えています。

なので、それ以来、「とりあえず評判の良いメーカー」だけを買うようにしました。

ちなみに、
e0142205_14531738.jpg
ハイラックスくんの時は、チェーンで頑張っていました。
それも大胆に「滑ったら付ける」なんてバカでしたねー



by ryofuku | 2017-10-20 15:37 | ハイエース | Trackback | Comments(0)