人気ブログランキング |

オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

カテゴリ:モバイル( 61 )

oppo Rino Aを使うにあたり、気になったのがケース。

なにしろ、いままでのスマホ、だいたい落として壊したりしているので、
必需品です。

ですが、まだ発売したばかりで、まったく商品がない。。。。

なんですが、、、、

e0142205_13544599.png
こちらが、Rino Aの寸法(oppoさんのHPからお借りしました)

で、r17 neoの寸法が「158.3×75.5×7.4mm」

大きく違うのが、厚み。

じゃあということで、こちらのケースをちょっとトライ。

e0142205_12363843.jpg
こちら、R17 neoに付いている状態。

そして、気になるRino につけたところ、ここが。。。。

e0142205_12363292.jpg

わかりますか?
3分割式のケースだったのですが、
ほんの少し、分割が入りません。

e0142205_12363955.jpg
ほんとちょっとです。
これ、ハードプラスチックのケースなので、こうなってしまいましたが、
ソフトビニールなどであれば、行けそうな気が。

で、買ってみました。


こちらの商品です。
e0142205_14001961.jpg
おさまり、非常にいいです。
ただ、下のUSB端子、ヘッドフォンジャックが少しオフセットされます。
(十分使える範囲です)

そして、
e0142205_14010200.jpg

これ、わかりますかね。
厚みがある分、上下が引っ張られて、少しずれます。

このあたりを気にしないのであれば、使えそうです。
手帳型は全然OKだと。



Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-10-26 06:52 | モバイル | Trackback | Comments(0)
oppo Rino Aですが、ご存知の通り、Android端末です。

ただし、oppoが独自にチューニングしたもので、「ColorOS」と呼ばれるものです。

大雑把に言うと、Androidの自由度を残しつつ、iphoneのような簡単さを目指した感じですかね。
少しクセがある感じにはなりますが、ここは好みの範疇かなと。

前に使っていたR17 neoで、一番不便だったのはホーム画面と、通知用LEDがない点です。
ですけど、そこさえ慣れれは、大丈夫だと思います。

まずは電源ON。

e0142205_12363571.jpg
やっぱり有機ELは発色がいいですね。
これを見慣れると、液晶が弱く感じます。

e0142205_12363604.jpg
まずは言語の選択。もちろん日本語で。

そしてgoogleの設定を行って行くと、他の端末からコピーをするか確認が来ます。
今回は今まで使っていたR17 neoを復元で行きます。

指示に従い、元端末の「データ移行」を起動。
これが最初、違うアプリ名で出てきたので、悩みました。

e0142205_13361231.png
e0142205_13361151.png
こちらも指示どおり行えば、だいたい15分くらいで完了です。

e0142205_12363843.jpg

こちらはr17neoの方です。

で、一番気になっていたのが、スマホケース。
これが、まだ全然売っていません。




Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-10-25 07:35 | モバイル | Trackback | Comments(0)

なぜか手元にrino Aが。

そうなんです。

楽天の方ではなく、完全シムフリーの方です。
予約可能になった16日のお昼に予約。

なんと、その時点で欲しかった「青」は売り切れ。
みんな、どんだけ待ってたんだよ。

なので黒を購入。

晴れて19日にGETしました。

e0142205_09064008.jpg
まず驚いたのが、箱がでかい。
通常のスマホの箱に比べて、縦が1.5倍くらいあります。

で、中を開けます。

e0142205_12363355.jpg
すぐにスマホではなく、まずは説明書。

そして、
e0142205_12363403.jpg
出てまいりました。

大きさは、今まで使っていたR17 neoとほぼ同じ。
と言っても、縦の長さが、1mmくらい長いです。

たかが1mmと思ってましたが、このあとある出来事が。

そして、スマホが乗っているトレーを取ると。

e0142205_12363474.jpg
ケースと充電用のUSB-cケーブルが出てきます。





Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-10-24 07:34 | モバイル | Trackback | Comments(0)
ちょっと前にも話をした、スマホ。
「OPPO Rino A」



なにしろ、DSDVで、おさいふケータイ付き。
Socも、数年前のハイエンドと同じ性能の700番台。

こりゃ売れるだろうなと思ったら。。。。



先日発売になった、ウワサのスマホ、iphone11と同レベルで、なんと売上3位にランクイン!

気になる。気になる。気になる。

e0142205_09064008.jpg






Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-10-23 07:00 | モバイル | Trackback | Comments(0)
今年2月にスマホを、OPPOのR17NEOに変えました。



ほぼ不満なく、むしろ満足な点が多いくらい。
なんですが、前前から望んでいたことがあったんです。

それは、simFreeスマホで、おさいふケータイ。

電話会社に気を使っているのか、シムフリースマホでは、おさいふケータイがほとんど出ません。

最近ではちょっといいなと思ったPixel3も、DSDVに対応していないので、
失格です。


と言っていたら、、、、、

出たじゃないですか!

同じくOPPOさんから!


なんと、望んだ機能がすべて入っています。

評判を見ても、


めちゃめちゃいい!!!

くやしー!!!

で、もっと悔しいのが、単体発売。。。。
楽天バージョンの方が、メモリ多くていいんですけどね。








Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-10-10 06:49 | モバイル | Trackback | Comments(0)
そして、S5527SAを使っていたのですが、
この頃になると、例のりんご印の電話がちらほら出始め。。。。。。

このあと、どうせスマホになるならば、もうグローバルパスポートじゃなくていいじゃん!
ということで、こちらに機種変です。

e0142205_16333728.jpg
e0142205_16333727.jpg

これが、サブ回線で使っていったケータイ、最後ですね。
この後はサブ回線は解約してしまいましたので。

W65S(Xmini)です。
ウィークマンフォンとして、サブネームもついていました。

で、何がミニかと言うと、大きさ。
おおよそ7cm✕5cmしかないんです。

ボタンは、もう爪じゃなくちゃ押せないくらい。
じゃあ、何がいいかって。

当時としては大容量のRAMを搭載。
4Gくらい入っていたのかな?

記憶だと、当時、microSDカードで、1G、まだ平気で4000円とかした時代。
なのに4Gも入ってれば、上出来です。

さらに当時、着うたフルという、今ではかなりショボイサンプリングレートの音楽データが、席巻しており、
だいたい、1曲2M程度だったので、2000曲も入る計算。
これはすごい。

そして、本格的にアプリがセットでついてきました。

e0142205_16333537.jpg
契約をやめた後も、ウォークマンとして使おうと思ったんですが。。。。。
なんと著作権情報が入っている着うたフルは、回線契約がないと聞くことが出来ないのでした。
残念。。。。

まあ、リモコンがないと、とても使えない代物でした。
が、それでも当時のソニーは尖ってるイメージ。買っちゃいました。




Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-07-23 06:29 | モバイル | Trackback | Comments(0)
前回、サブ回線にグローバルパスポート対応の機種、A5505SAを買ったところまで行きました。

で、サブ用途とはいえ、結構使いやすかったのですが、なぜか1年くらいで電源が入らなくなるという
謎トラブル。

当時、ポイントが結構溜まっていたので、機種変という流れに。

で買ったのがこちら。

e0142205_14212981.jpg
e0142205_14213216.jpg
e0142205_14213676.jpg
S5527SA。
で、この当時、すでに3Gの高速通信版WINが始まっていたのですが、
なぜかこの機種はWIN対応ではないという。。。。。

まあ、高速通信目当てで買う人がいなかったんでしょうね。

で、このケータイ。なんとFMラジオ機能がついていたんですよ。
さらに、当時の動画再生機能も含まれて、なんだか盛りだくさん。

なんですが、この端末も華がないんですよね。
残念ながら。

いい機種だったと思います。




Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-07-12 06:18 | モバイル | Trackback | Comments(0)
前回、C3014Sを買ったところまで来たなつかしのケータイシリーズ。

海外に行くことがこの時期増えていまして、「そのまま日本のケータイが使えたらなぁ」と思うように。
今ならば、simの差し替えだけで、海外で使えるようになるのですが、
当時、またsim形式のケータイが少なく、あっても例のsimロックがかかっているという残念さ。

なので、もう1回線契約し、こちらを購入。

e0142205_16154383.jpg
e0142205_16154212.jpg
e0142205_16154150.jpg

A5505SA(SANYO)です。
当時auではグロバルパスポートという名で、海外でそのまま使える機種を発売していました。

このケータイとは全く関係ありませんが、三洋。
ケータイを作っているのは、三洋本体と、鳥取三洋の2社が作っていました。
結局、三洋のケータイ部門は京セラに買収されてしまいましたが。。。。

さておき、このA5505SA。
auでは、徐々に3Gに移行しようという時だったのですが、なんと2Gでの発売!
まあ、海外で3G運用してる国が少なかったのが一番の要因だと思います。

でも、そんな3G移行期にしては気合の入った機種でしたね。
GPSが入っていたり、翻訳機能があったり。

ただ、デザインも含めて「三洋」なんですよね。
垢抜けないというか、素朴というか。

悪くはないケータイだったのですが、強い売りもなかったのでしょうかね。




Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-07-07 06:12 | モバイル | Trackback | Comments(0)
C1002Sを購入後、やっぱり「新機能が使ってみたい!」、
そして、当時最新鋭だったクアルコムの「BREW」を使ってみたくなったんです。

当時のケータイのアプリ言語といえばJAVAがメインだったのですが、
そこはCDMAを推進していたKDDI、クアルコムのチップに実装された「BREW」ならば
ライセンス料も特に必要なく使えるので、載せてきたんだと思います。

まあ、そんなわけで、またまた1年程度で買い替えです。

それがこちら。

e0142205_13385377.jpg
e0142205_13385113.jpg
e0142205_13385238.jpg
A3014s(SONY Ericsson)です。

またまたソニーなんですが、正直、前のC1002Sとまたまた同じような感じなんですよ。

そして、流行りだした写メにも非対応。
着うたにも非対応。

かなり残念なんです。
ですが、もうこのジョグシャトルさえついていれば、なんの問題もありません。

なんて言ったんですが。。。。。



Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-07-03 07:38 | モバイル | Trackback | Comments(0)
前回の「C406S」に続いて購入したのが、こちら。

e0142205_15045399.jpg
e0142205_15045256.jpg
e0142205_15045464.jpg
C1002S(by SONY)です。
こちらもジョグダイヤル採用のCDMA機になります。

このシリーズから、型番が4桁になりました。
今では当たり前のGPSを搭載したり(このC1002Sでは、なぜかGPS非搭載)、動画再生が出来るようになったり(こちらも、なぜか非対応)と、
現代のスマホに通じる機能が搭載されるようになりましたね。

とはいえ、使い心地は、ほぼ前のC406Sと同じ。
大きさもほぼ一緒です。

想像するに、ソニーの大きな出来事として、モバイル部門をエリクソンとの協業がスタートした時期なんですよね。
このケータイも、発売はソニーエリクソン。

新規の開発は出来ないが、マイナーチェンジなら対応できるだろうという事で、
1000シリーズの売りは全く入らない、このケータイができたんじゃないかなと。

あくまで想像ですが。

今、この機種を触ると、「当時はこんな小さな液晶でも、見やすいなぁ」と思っていたんですね。






Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2019-07-01 07:03 | モバイル | Trackback | Comments(0)