オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

ここのブログでも何度か歌詞などを紹介していますが

ここも訴えられちゃうんでしょうか。。。。。


こんなんとか。



これとか。


これとかね。

JASRACだけが悪いとはいいません。
誰が音楽を使って、使用料を徴収する。

それは仕事として当然だと思います。
ですが、あくまで著作者の委託、代行です。

例えば、著作者が、「ネットで歌詞載せるもの、音楽教室で使うのも、ぜんぶ金とるよ」って言ってるのなら仕方がないです。
そういう条件で代行業務を受けたんですから。

でも、現在のJASRACの契約条件を見ると、いわゆる「あいまい」。


手数料の欄を見ると、まず音楽教室はどこになるのか?謎。
そして、ネット上の転載は、どこにあたるのか?出版なのかな?定義が雑。

さらに「本人がどこまで管理できるか決められる!」。

とすると宇多田ヒカルさんは、「音楽教室では自由に使っていいよ」と言っているので、契約はどうなっているのか。

一度スッキリしてもらいたいところです。


トラックバックURL : https://hoikusikak.exblog.jp/tb/25845923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ryofuku | 2017-06-14 07:37 | ニュー素 | Trackback | Comments(0)