オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう
8月1日・2日は、八坂オフロードミーティングに行ってまいりました。

1日は前夜祭で、2日がレースという2部構成。
1日は仕事の為に、前夜祭の開始時間には間に合わず、少し遅れての参加。
週間予報を毎日見ていましたが、天気は毎日変化で、結局当日は「晴れ」も「雨」もありの状態。
とりあえず、前夜祭は「曇り一時雨」という微妙な天気でした。
「このまま、この状態が持ってくれればな~」と淡い期待を持ち、就寝。

次の日は、5時くらいに目が覚める。
「シトシト」
降ってました。雨。
20年間やっているこのレース、なんと、今年は初の「雨」。

昨日の酒も少し残っている状態、とりあえずバイクの整備。

とりあえず不安だった箇所もなんとか持ちそうな感じ。

7時車検開始。
車検場に持って行くと、既に8割のバイクが車検終了し、並んでいます。
「いや~、みんなさすが本気モードだね~」
なんて、のんきに構えて眺めてみたりして。

8時半、ブリーフィング。
そこで、今日の朝、実際のコースを下見してきたスタッフの方の談。
「今日、タイヤを換えてこなかった方、自分のふがいなさを呪ってください」
呪ってくださいって。。。。
「スタッフも今日は皆さんを助けるどころではないと思いますので、相互に助け合って行きましょう」
いきなり、先制ジャブ。
雨も心なしか強くなってきたようで。

9時半、250CCクラスのバイクからスタート開始。
番号は79番なので、初めのバイクが出てからおよそ25分位たってからのスタート。
リエゾンが終わり、コースに入る。
やっぱり、ずっと降り続いた雨のせいで、コースはマディな感じ。
で、初めの劇坂。

案の定渋滞が発生。

と言っていると、自分も渋滞の原因となるべくスベル(笑)。

通過に25分。う~ん。

ステージ1は、だいたい40分位かかってしまった。

続くかも。
# by ryofuku | 2009-08-03 10:44 | バイク | Trackback | Comments(0)
なんだか雨の話を頭にするのが定番となりつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
雨と言えば、今日、やっと四国で梅雨明けが宣言されましたね。
って言うか、なぜまだ四国は梅雨明けじゃなかったの? 自分の感覚だと、絶対「関東」よりも「四国」の方が梅雨明けが早いと思いこんでたのに。
まあ、関東も梅雨明けしたって言っても、聞くところの話によれば、梅雨明け後、晴れた日は6日間しかないそうですが。

なんて話しはさておいて、昨日の備忘録。
エアロ、初級+ステップ初級。
ただし、ステップ初級は途中退場。
なんでそんな事になったかというと、自分の通っているスポーツグラブ、なんと昨日はスタジオのエアコンが故障!
昨日は千葉の京葉線で電車が故障して、乗客が電車に5時間閉じこめられたなんていうニュースがありましたが、こちらはあろう事に、エアコン無しの室内でエアロですよ、ちょっとそこの人。
とりあえず、初めのエアロ初級は、我慢。
まあ、「今日は汗が多めですね~」と、気軽な気分。
しかし、エアロが終わって休憩し始めたとたん「クラッ」。

・・・・・やっぱり、キツイのか?

でも、「いや行ける、行けるはずだ」と心を引き締め、まあ、こんなところで頑張らなくてもいいんですけどね。
2本目、ステップ初級。

でも、なんとなくターンが入り始める頃から、「あれ?、今先生なんて言ったんだっけ?」と、心虚ろ。

5分後、スタジオを後にすることにしました。

う~ん。

俺が悪いのか?

エアロの前に、ちょっと筋トレ。
レッグカール60kg×10 3セット
シットプレス60kg×10 3セット
フライ 45kg×10 3セット

調子悪~
# by ryofuku | 2009-07-31 15:06 | エアロ | Trackback | Comments(0)

最近

ケータイのカメラ、シャッターが切れないです。。。
ピントも合わないし。
e0142205_9265064.jpg

故障かな??

という訳で、いつも利用している飲み屋さん、「晩菊さん」でおいしく「山崎」を。
ここの料理は、板長さんが厳選した素材をおいしく調理してくれるので、いつも期待を裏切りません。

山崎のハイボールもおいしいし。
# by ryofuku | 2009-07-30 09:26 | スナップ | Trackback | Comments(0)

雨で好きな曲

雨が続きますね。
梅雨は明けたはずなんですけどね。
今週末の八坂オフロードミーティング、心配です。

話はさておき、雨に関する曲って、日本だけじゃなく、世界各地で多いですよね。
雨については、「雨 WIKI」で検索していただいて、一般的な知識を学んでもらうということでいいと思うんですが、なんでこんなに人気があるんですかね?

ひとつは、雨と涙がダブるところが受けてるんですかね?
雨の歌の中で多いパターンが、雨と涙を重ね合わせる曲。

たしかに、両方とも「水」で「流れる」っていう点は同じですけど、涙はあくまで悲しい(もしくは、物理的)という欲求があって流しているんで、外部要素が多い「雨」とはあまり一致しないのかなと個人的には思ってしまったりして。

あと、「湿り気」を感じさせる点ですかね?
雨が降ればやっぱり、「しっとり」しますもん。
「泣き」と「湿り」は離すことが出来ない要素だと思います。
自分も「しっとり」は好きですもん。

とりあえず思いつく雨の曲と言えば、邦楽なら
「たどりつけばいつも雨振り」
「雨のち晴れ」
「あじさい通り」
「最後の雨」
「雨上がりの夜空に」
「月曜日の雨」
「雨の慕情」
「雨」<このタイトルは色んな人が歌ってるかも、自分の想定は「森高」
「みずいろの雨」
「傘がない」
傘がない、この曲を聴いて、井上陽水を好きになりました。
「優しい雨」
「レイニー・ブルー」
「はじまりはいつも雨」

なんていっぱい出てきました。

でも、ホントに好きなのは、実はこの2曲。
「purple rain」と「umbrella」。
泣けます。
日本人より「生活の中の湿度」を知ってると思いました。
# by ryofuku | 2009-07-29 23:58 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
昨日は嵐のような雨が降って、各地で被害を巻き起こしたようですね。
という自分が住んでいる地域でも、台風のような風と雨、プラスしてカミナリなでなってひどい有様でした。

でも、確かにふと外を見たとき、「今日はやばい」っていう雲が出ていました。
e0142205_14463599.jpg



という訳で、雨の話が続いているので、これはネタとして取っておきます。

今日は、今週末に迫った八坂オフロードミーティング。
いつものように、テストが迫ってからあわてて勉強する中学生のように、先日の日曜日、にわか仕込みの練習に川原行って参りました。
言い訳する訳ではありませんが、色々バタバタしてたり、週末雨だったり。。。。
すみません、完全に言い訳ですね。

そして、今回は練習に加えて、今回のレース用にタイヤを新品に換えちゃいました(はぁと)

まあ、もう2年も同じタイヤを履いていましたので、単に交換時期だって言えば、否定はできませんが。

自分は、ちまたであまり評判のよろしくないミシュランのAC10をチョイス。
なんで評判は悪いかは分からないんですが、自分的には「安い」「早い」「旨い」の3拍子揃ったいいタイヤだと思うんですけどね。
そりゃ~、ちゃんとしたモトクロスタイヤとか、FIM適合の超高級タイヤがいいのは分かっています。
けど、普段もそこそこちゃんと乗れて、山の中も安心できるっていえば、これだと思うんだけどな~

まあ、人それぞれ走り方や使い方が違うので、あれこれ言っても仕方がないですけど。

と言うわけで、マイランツァのタイヤが新品になりました。

えっ、写真にランツァが写っていないって?!
実は一部修理中の為、フロントホイールのみを持ってきて交換しました。
リアは先日交換済みです。

練習はどうやってやったんだって?!
実は、私、友だちのKLXで出場予定です。

ランツァは貸し出しなんです。
なのに、一生懸命修理する俺って一体。

KLXのタイヤですか?
もちろん勝つために、IRCのBR99です。
あっ、殴らないでくださ~い。
e0142205_14465548.jpg

# by ryofuku | 2009-07-28 14:47 | バイク | Trackback | Comments(0)