オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

<   2016年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

行ってきちゃいました

懲りずにまたまた行ってきました!
しどき。
e0142205_13345726.jpg

それで、こんな感じ!

今日はこれで。


by ryofuku | 2016-04-30 13:27 | バイク | Trackback | Comments(0)
先日ご報告したように、スマホを無くし困ったとき。
ふと思い出しました。そうだ、mineo契約したときに、格安スマホLUCE買ったじゃんって。

そうなんです。きっとこの日のために買ったんです。てか、そう思いたい。

なので、無くしている間、LUCE、使ってみました。
e0142205_12380506.jpg
auの最低限契約simは刺さっているので、とりあえず電話は使えます。
そして、データの方はwifiで運用。

ふだん使っているアプリを入れて使ってみました。入れたのは
・line
・crome
・messenger
・google フォト
・ine天気

そして、最近夢中の
・マーベルツムツム
e0142205_20113292.png
一応、スペック的なものでいうと、

プラットフォーム Android™ 4.4 (KitKat®)
CPU MSM8926 1.2GHzクアッドコア
メモリ 内蔵 RAM:1.5GB/ROM:8GB
(京セラサイトより抜粋)

ふた昔前のスマホのスペックですね。

参考までにtorqueは、

OS Android™4.4(KitKat®
CPU MSM8928(1.4GHz)クアッドコア
メモリ内蔵(ROM / RAM)16GB / 2GB

こちらは、ひと昔まえって感じですかね?

これを踏まえれレポートすると、









まったく問題ありません。
むしろ、torqueと違って、auの変なアプリが入っていないだけ、動きがスムーズ。
高負荷のゲームなどをやった場合や、もっとアプリを入れたり同時立ち上げしたら、感想は異なってくるかもしれませんが、使ってみたら「これでいいんじゃね?」と感じさせるものでした。
気になるのは、カメラ性能。はっきり言って、torque以上(以下?)に期待できません。
ついでに、電池の持ちも、ゲームを連続でやったりすると1日持ちません。

実用に耐えうるLUCEとはいえ、やはり自分のような、クラッシャーには普通のスマホでは耐久性が心配。
torqueに今は戻しています。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-29 06:01 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

プリンスの偉大さ

このブログでも書きましたが、先週亡くなられたプリンス。
アメリカをはじめとして、欧州圏ではいまだにかなりのニュースバリューを持って報じられているようです。

プリンス、全米40に5曲同時ランクイン
スプリングスティーン、ギルモア、モリッシーらがプリンスを追悼
Prince Died Without a Will, According to Court Documents Filed by His Sister
Prince died without a will, sister says
Prince 'did not leave will', sister Tyka Nelson tells court

1週間経っても、これほどニュースになるアーティスト、今まではマイケルジャクソンくらいだったと思います。ちょっと残念なのは、アメリカの記事はプリンスの残した遺産の話の点ですけど。

こちらのブログでも、先日の逝去の際記載した記事が、通常よりも3倍くらいのアクセスがありました。

purple rain

パープルレインで検索をしてくれてるみたいです。

自分も改めてアルバム「purple rain」、映画「パープルレイン」を見返しました。

この人って、改宗したあとからおとなしくなったと言われていますが、そんなことありませんでした。
前から考え方は同じです。
ただ、表現が変わりました。

以前、改めて読み直した「宴の後」の感想が、はじめ読んだ時と異なった話をしましたが、「パープルレイン」は当時とあまり変わらない印象でした。

でも、気がついたことがあります。
「とにかく、やんなくちゃ。そして感傷は一瞬、次は前進」。

プリンス、当時から強くこのことを主張していたんですね。

合掌

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-28 05:57 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
先日、スマホの話をしたばかりの今日この頃、なんと無くしました。
格安simのmineoに変えて、普通はナンバーポータビリティで行く所、ケータイを壊しやすい自分のことです。
auの安心ケータイサポートだけは外せないので、引き続き一番安くスマホを維持出来るように、980円+安心ケータイサポートだけは入り続けていました。

で、このあいだの通り、液晶を割り、早速安心ケータイサポートを利用して、新品に変えていただきました。

変えた次の日、いつもの様にジムにスマホを音楽プレイヤー代わりに使用、そして「あ~、いい汗かいた」という所で、シャワーを浴び帰宅。

車に乗り込み、出発前に「今日の体重を記録アプリに入力するか」とスマホを取り出し、、、、、、

「ないじゃん!!!!」

慌ててジムの受付に「忘れ物をしたっぽいんで、ロッカー見てきてもいいですか?」と、そそくさロッカルームに。

で、ロッカーの中やロッカーの上、ロッカー前のベンチ下など探したんですが、、、、
見つからず。

「もしかして、もっと違う場所で落としたのかな。。。。」
と失意のうちに帰宅しました。

ジムの方には、「ケータイを落としてしまったようなので、見つかったら連絡頂けますか?」と言い残してきました。
特徴と機種名、そして昨日届いたばかりの新品なので、後ろにバーコードがある点も伝えておきました。トホホ。



とりあえず、悲しんでいても始まりません。
と、その時にジムから電話が。。。。
「営業が終わりましたので、お使いになっていた場所を探してみたのですが、見つからないです。引き続き探してみますね。」

う~ん、もしかしてジムで落としたのではないのかな。。。。

で、思い出しました。確かアンドロイドはPCのブラウザから、場所を発見したり、音を鳴らすことが出来るはず。
早速、こちらのページへアクセス

ありましたよ。やり方が。そうそう、アンドロイド デバイスマネージャー
このページによれば、やはりまだスポーツクラブにスマホはありますぅ!

さらに、ステキな機能が付いています。
たとえバイブにしていても、5分間、最大音量で着信音を鳴らすことができるという。

ええ、もちろん押しましたよ。

その時、家の電話が!
「○○様! スマホ見つかりました!」
やったね。

聞くと、ロッカーの内側にある鉄板の折り返し部分に挟み込まれていたそうです。
大きな音がなったので発見したとのこと。

ありがたいことです。。。。。。
という訳で、明日、スマホを取りに行ってきます~


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-27 06:17 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

こんなの見つけました!

じゃん!

e0142205_10392815.jpg
ハイエース。。。。くん。

e0142205_10393304.jpg
うしろ姿も。

で、これ。





結構見てて飽きません!

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-26 06:38 | ハイエース | Trackback | Comments(0)

purple rain

かなり前になりますが、ここのブログとかここでちらっとだけ紹介したpurple rain。
先日のprinceとの出会いからの続きになります。

princeは、基本的にはファンクな曲調なんですが、このpurple rainは自叙伝のサントラの曲だけあって、日本人のような湿り気を感じる歌です。
まず分からなかったのが、このタイトルにもあるpurple rain。はじめはプリンスのシンボルカラーである「紫」を単に繋げたのかなと思っていました。

ネットで検索をかけてみると、どうやら「purple rain」自体が、英語のイディオムとしてあるということ。
「列車を待つときの所在無さ、退屈感」という意味。

でも、今回の曲の歌詞、最後の所を抜き出して訳してみても、いまいちなんだかな~という感じ。

If you know what I'm singing about up here
C'mon raise your hand
Purple rain Purple rain
I only want 2 see u, only want 2 see u
In the purple rain

「所在なさの中で、逢いたいだけ」は、やはり意味としてちぐはぐ。

困った時のwikiだより
と思って見たのですが、特に記載はなし。

そこで、英語版のwikiの方を見る。

ありました!
ちょっと抜き出します。

"When there's blood in the sky - red and blue= purple... purple rain pertains to the end of the world and being with the one you love and letting your faith/god guide you through the purple rain."

これ、prince自身がちゃんと語ってくれていたんですね。

空が血で染まった時、(多分世紀末なんでしょう)血は赤と青、つまり紫。そして紫の雨は世界の終わりを示し、その時、愛する人と一緒に迎えたい。そして自分の進行に従い、神の導きをpurple rainの中で迎える。

世界の終わりが、地球滅亡なのか、それとも愛の終わりなのかは、分かりません。
でも、何かの最後と捉えた方が、フィットします。

~ここで歌っている意味が分かるなら、手を挙げて。
~最後に、君と一緒にいたかっただけなんだ。

あのメロディを思い出しながら、この歌詞を考えると、涙が出そうです。
殿下、ありがとう。

最後に、これがよいことかどうかは分かりません。
殿下が嫌っていたituneで、英米共にpurple rainが21日以降#1です。




Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-25 06:06 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

プリンスとの出会い

一昨日、突然の訃報が届いたprince。

すごく好き!っていう訳ではないアーティストでしたが、気になるし、それは自分以外も同じなんだろうと感じられる人でした。
昨日ブログに乗せた動画も、多分殿下が死去されたためにyoutubeに上がったものだと思いますが、アメリカの人は、本当にプリンスが好きなんだなと感じられます。

奇しくもマドンナと同い年。
他の同い年のアーティストは、michael jackson、whitny houston。
もう生きているのはマドンナだけになってしまいました。

前段で死去されてからyoutubeにアップされたと書きましたが、理由があります。
10年ほど前、princeは言い続けていました。
「ネット配信や動画配信はappleやgoogle、そして電話会社だけが儲かるもの。
自分の作品を守るために、反対していく」と。

時代はその通りになりました。
フィジカルなCDはすっかり売り上げが落ち、反対していたappleのituneでの配信を認めました。
ただし、youtubeについては、違法にアップされた動画に対しては、著作権の侵害を申し立て、消し続けていましたね。

そんなprinceを初めて知ったのは、昨日画像を乗せた「purple rain」だったと思います。
このアルバム?サントラですかね、の中の収録されていたwhen doves cryを聞いた時、はじめは理解できませんでした。



なにしろ今までビルボードチャートに上がってきて#1になる曲とは異質のテイストでした。
「これは、ポップなのか???」
まずはそっからでした。

曲の内容も、ファンクなエロ。でも、自分が言えない事を代弁してもらってるようで、かっこいい。
そして、エロなのに、こんな歌詞をさらっと入れちゃう。

How can u just leave me standing?
Alone in a world so cold? (World so cold)

 ~一人きりにさせるつもり? 一人はとっても寒いのに。

Don't make me chase u
Even doves have pride

 ~こんなことはありえないけど、君を追いかけさせないで。

doves have prideの意味も、この曲で知りました。

でも、人間ってすぐ慣れるもんです。そのうちに違和感はなくなり、むしろ気に入ってきます。次のシングル「let's go crazy」は、慣れもあったのか、それとも曲調がポップだったのか、すんなり。

そして、あの曲、purple rainです。

つづく

by ryofuku | 2016-04-24 06:01 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

r.i.p prince

e0142205_09551472.jpg
57歳。少し早かったんじゃないですか?殿下。
r.i.p.



今日は、これをまた見直します。

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-23 09:54 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
このブログでも、何度か紹介しましたdiane warren。
こことかこことかこことかで。

この方、今まで作曲したものの印税だけで、年間2000万ドル(日本円で22億円!)ほどの収入があるので、はっきりいって働く必要はもうありません。

ありませんが、好きなんでしょうね~。働く事が根っから。
それも基本、ポップス。

でも、もうお金を稼ぐ必要はないので、自分の好きな曲や琴線に触れた曲を作っているようです。
というのは、久々にdiane warrenの名前がニュースにある!と思ったら、さらにlady gagaの名前も。

レディー・ガガ、アカデミー賞の感動的なパフォーマンスに隠されたメッセージ

多分、日本では公開されることが少ないドキュメンタリー映画の主題歌(大学キャンパスで起きたレイプ事件を題材にした『ザ・ハンティング・グラウンド』)『Til It Happens to You』をlady gagaと一緒に作曲し、昨年のアカデミー賞の楽曲部門にノミネートされたようです。

今までも、ダイアンはアカデミー賞の楽曲部門にノミネートされていますが、エアロスミスの"I Don't Want to Miss a Thing"、セリーヌディオンの"Because You Loved Me"など、娯楽映画のテーマソングが中心でした。





それが、今回は自身の体験も踏まえて、売れ筋ではないドキュメンタリーへの楽曲提供。
この記事にもありますが、アカデミー賞授賞式でのlady gagaのパフォーマンスは、会場全体からのスタンディングオベイションで迎えられる程の内容だったようです。

いつまでもチャレンジし続ける事こそが、彼女の根っこなのかもしれません。



Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-22 06:08 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

into the grooveの執念

昨日は、マドンナが愛している「into the groove」。曲が出来た時は、きっと本人の思いが通らなかったんじゃないのかなという話をしました。
シングルにはならず、B面扱い。アメリカではリミックスアルバムでやっと入れてもらえたと、悲しい扱い。
その後、初のベスト盤「the immacurate collection」で、正規のアルバムにやっと収録されるという、さんざんな曲。


でも、今まで行なったほとんどのライブでは、なんらかの形で歌ってますし、歌っていないにしても、メロディのリフを使ったパフォーマンスを行なってます。

完全に「into the groove」ラブですよ。

で、執念のマドンナ。この恨みを20年間も温めていたんですね。

2003年、かな~り政治色の濃い出来になったアルバム「american life」を出したマドンナ。
でも時期が悪かった。
9.11の直後であり、ジャケット写真がマドンナの軍服。
実際に聞くと、material girlからの決別と、それをうまくポップにまとめたいいアルバムなのですが、「あのマドンナも、単に流行に乗ったか」的な扱いを受けて、アメリカでは大失敗。

でも、ただでは起きません。
せっかく失敗したならば、なにしたっていいじゃん!的な勢いに乗り、当時、大流行中だったMissy Elliottとコラボ。めっちゃゴージャス。そして、かのgapのCMソングとして提供です。
これが、かっちょええんです。



きっと、マドンナ、これで無念を晴らせたはずです。

でも、売り上げは満足しなかったために、現段階でのマドンナシングル売り上げ#1を生み出した、あのアルバムが誕生です。
続くかも。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2016-04-21 06:10 | 音楽 | Trackback | Comments(0)