オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

<   2015年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

パンクの意味を考える

以前こちらでも紹介した「ガガガSP」さん。
ガガガSP・前田さんのブログを読んでいたらこんな事が。

自分も死に方を考えて生きてますが、生きる場所も探したいですね。


ちょっと備忘のため、残しておきます。






by ryofuku | 2015-11-30 06:52 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
先日、出張で行ってきたんですが、似顔絵。

似顔絵、勿論自分では描けないですけど、描いて貰う方をやってきました。

場所はすっかり影が薄くなったのかなと思ったら、いやいや、まだまだ人気の東京タワー。
この東京タワー、二階にある「フットタウン」に似顔絵ストリートという場所があります。ここでは複数の似顔絵師の方が営業してまして、自分の好みにあった絵のタッチを選ぶことが出来るのです。

自分の場合、アニメ調やポップ系・キャラクター系よりも、ちょっぴり写実な感じが好きなので、そんな感じの方に。

価格は白黒で1人分1000円・およそ10分程度、カラーで1500円・15分程度。
見て回ると、多少の前後はありますが、そんな金額でした。

で、これが描いてる様子です。



いや〜、話をしながら描いてもらったんですが、いろんな方がいらっしゃるみたいですね。
とある有名人を描いて、ある日テレビを見ていたら、その方の実家訪問の時に自分の絵が飾ってあってびっくりしたとか。
カップルでくるのは、男女よりも女同士のなかよしさんが多いとか。
あと、描いた後で「おれはこんな顔じゃない」って言う人もいるとかいないとか。

そうこうしているうちに描き終わりました。

e0142205_14502559.jpg
人に見せると「盛ってる」て言われますが、自分的には気に入りました!






by ryofuku | 2015-11-29 07:50 | スナップ | Trackback | Comments(0)
先日しどきに行った時、YAMAHAの試乗会が行なわれていました。

以前、インジェクションになる前のYZ250Fに惚れ込んで、2年連続で買ってしまった位のYAMAHA好きなんです。
ですが、次のインジェクションになった直後のYZ250F、まあ1年目なので仕方がないとは思うんですが、なんか違かったんです。

あえて誤解を恐れずに言うと、YAMAHAの良さって軽快な感じで、コーナーも他のメーカーに比べて正に「見ただけ」で曲がっていくくらい、曲がりやすかったんですよね。
それが、インジェクションになった時、同時にフレームも代わり、なんだかもっこりした感じに。

まずまたがった時に「あれ?これは変だぞ」という感じ。

そしてエンジンを掛け走り出す。

うん、このパワー感はヤマハ。強すぎずちょうどいい感じ。
と思っていたのに、コーナでの違和感。

うーん、残念。
ほんと残念。

というわけで、現在の黄色い鈴木さんになった訳なんですよ。

SUZUKIのRMZ250、なぜかあまり人気のない黄色ですが、これ、乗ってみると悪くないです。
多分尖ってめだついい点はないんですけど、そうですね、バランスがいいんですよ。
すごくパワーがあるわけでも、すごく曲がりやすいわけでもないんですけど、なんとなく乗れちゃう。
そんな感じです。

そんな感じで、黄色に魂を売ってはや1年半。

そんな時、このYAMAHAの試乗会があった訳なんですよ。

「まあ、ものは試し、乗ってみようか」

今回試乗したのが、YZ450FX。FXってなんじゃいというと、エンデューロでも使いやすいと言うことで、ギヤ比を変えたバージョンなんです。
で、ここがポイント。

「セル付」なんです!!!!!!

いやー、待ってました!
ちゃんとしたレーサーでセル付って言うと、今まではオレンジさんしかついていなかったんですが、ここでダークホース。
さすが、ダークサイドじゃなくライトサイドまっしぐらなYAMAHAさん。
やってくれました。

試乗した感想。

あれ?
曲がりやすさが、昔に戻ってる!!

その上、このパワー感、セルのらくちんさ。

欲しい!!!!!!

でもお値段びっくり!
90万越えですか。。。。

YAMAHA YZ450FX(ヤマハのHP)

来年まで考えます。





by ryofuku | 2015-11-28 06:02 | バイク | Trackback | Comments(0)
e0142205_14502690.jpg
ホント、もう、圧倒的に自分の引力が足らない。
だから、こんなバカな事を言われてしまう。
こんなアホな結果になってしまう。

未来を考えながら、刹那に生きる。
どんなに与えても、与え尽くすことのないようになりたい。

自分の生き方は自分で決めるし、神に抗っても通したい。
そして、死に様も。
昔の自分を後悔させたくない。

そして、死ぬ瞬間は、見守られたい。
やろうと思ったことはやる。


by ryofuku | 2015-11-27 06:08 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
以前、ここでもご紹介した、初心者2人組

今回、偶然お会いしてしまいました!

何回かオフロードの練習をしたようで、結構さまになってましたね〜。乗れてる感が半端なかったです。



で、なんと、今回モトクロス布教活動のために、初心者を連れてきてくれました。
でも、ふだん、バイクは乗っているとのことなので、こちらの方、初めてのしどき本コースなのに、いけてました。
初め、ちょっとビビリが入ってたのは、ナイショで。



やっぱり、初めての人が安心して走れるのはしどきですね!
??先生の作品が読めるのは、少年ジャンプだけみたいな終わり方になってしまいました。





by ryofuku | 2015-11-26 06:25 | バイク | Trackback | Comments(0)

今回のしどきの様子

今回は、いつも練習に付き合ってくれるFさんと一緒にしどきに行ってきました。

前日が結構などしゃぶりだったので、どうかな〜と思ってたら、結構なベスコン!

e0142205_15520636.jpg

次の日がレース(今、しどきで行なわれている唯一のレースです!)なので、来場者もいつもより多め。
しどきの社長、いつもありがとうございます。

なんと、次の日のレースの前夜祭ということで、カレーが振る舞われていました。
やったね。

今回は、一緒に来たFさんが、なんと車を今で長年愛用してきたハイラックスから、グランドハイエースに乗り換えて、初めてのバイク。
中を見せてもらいましたが、バイクを乗せるのがもったいないくらいの豪華仕様でした。

そして、Fさん、バイクも新車に。
緑から黄色に。
自分の仲間になった!やったね。

と思ったら、YAMAHAのアニバーサリーモデルでした。
しゅん。

なんで、とりあえずいつもの様に撮影してみました。



新車、いいな〜







by ryofuku | 2015-11-25 06:10 | バイク | Trackback | Comments(0)
はあちゅう?肉会で炎上してた人でしょ?あ、違った。誰よりも努力する鉄人でした by #半径5メートルの野望

自分でも忘れてました。

自分自身を奮い起こすためにも。

知らない他人を気にしている暇があるなら、大好きな誰かのために生きようという気持ち」

比べるわけじゃないけれど、そして、自分の人生は自分自身のためではあるけれど、自分自身の支えは必要。

e0142205_11112887.jpg
そして、自分は誰かの支えになれているんだろうか。

by ryofuku | 2015-11-24 05:17 | ニュー素 | Trackback | Comments(0)
実は、土曜日、バイクの練習に行っちゃいました。
ホントは仕事だったんですが、急遽!

今回も、初心者をむりやり連れて、しどきへ。

e0142205_10413142.jpg

で、それ以上に今回は試したかったのが、こちら。
e0142205_10413614.jpg
歯欠け防止のマウスピース。

これ、いいですよ!!!!
安心感が今までの1.5倍以上。

ぜひみんなにつけてもらいたい。

ちょっとつけるとき、「おえっ」となったのはナイショ。。。。







by ryofuku | 2015-11-23 07:06 | バイク | Trackback | Comments(0)
今年も近づいて来ました。

雪山のシーズン。

e0142205_10364415.jpg
e0142205_10355735.jpg
今年はさすがに板買わないとダメかな〜
もう5年目だしな。

ベントがなくなっちゃいました。

ただ、イマドキの板って、どんな感じなんだろう。
今の板買う前に、一瞬だけサンド構造の板とか、プレート使ったんだけど、なんかイマイチだったし。

年も取ったから、柔らかい板にしてみようかな?






by ryofuku | 2015-11-22 08:31 | スキー | Trackback | Comments(0)
ドリカム・中村正人が語る音楽ビジネス

ドリカムの話題、またまたなんですが、これも話がしたかったので。

ドリカムのリーダーであり、多くの曲で作曲している中村さん。
この方のインタビューを見て、「これはドリカム、売れるのは当然」と感じました。

自分がやりたいこと、そしてその為に何が必要がが分かっている。

よく「この人、ぶれないよね」っていうセンテンスで語られるのって
・やり方
だけの時、多いのかなと。

でも、やり方に固執するなんて意味ないです。ほんとに。

言い方は悪いですけど、「目的のために手段を選ばず」、これ正解です。
ただし「人に迷惑を掛けず、自己に嘘をつかず」です。

目的をはっきりさせ、達成のために最大限の努力を行なう。
これこそ「マネージメント」だと思うんです。

なのに、ここを誤解している。
「目的を達成する為に、金が必要ならば、金を稼ぐ努力は汚くない」って点。

自戒も込めて、今回のブログです。

by ryofuku | 2015-11-21 07:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)