オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

申し訳ないです

今日は、長野県長和で昨日実施されたスーパーファンファンエンデューロのレポートを書こうと思ったんですが、風邪が悪化して寝込んでしまいました。
続きは明日以降に書きます。

昨日もレースが終わった直後、寒気がして、表彰式までの2時間、爆睡してしまいました。
最終の結果は見ていないのですが、レース直後の暫定順位では13位。
目標達成なりませんでした。
クヤシー!
by ryofuku | 2009-10-26 17:26 | ごめんなさい | Trackback | Comments(0)
とうとう明日の実施になりました!
ちょっと体調が優れませんが、頑張っていきたいと思います。
番号がらすると、結構なチーム数が出場している気がします。
目標、クラス10位以内。
あわよくば表彰台で。って、ベテランさんが多いからキツイかな~

今日、仕事が終わり次第、現地に向かいます。
多分、10時から11時くらいかな?到着は。

なんて訳で、今日もMくんの続きです。

とりあえず、パドックからアプローチレーンまですべてゲロっていう状況で、なんだか大変な感じのレース、第一走者である自分がスタートしたところまでお話しました。
今回、直前にマーシャルの人が言っていた通り、「これは初心者じゃキツイだろうな」って感じのコースにすっかりなっていました。
なにしろ、ヒドイドロで、まっすぐ走るのもキツい感じ。さらに、アップヒルの箇所に限って、極めてツルツル。
ヒルクライム箇所は案の定、渋滞がたちどころに出来ていました。
やばい、やばいね~
なんとか、安心して走れそうな箇所を選んで進みますが、何カ所かはボテって感じでこける。
バイクはすっかりドロドロ、ヘルメットからウエアまですべてドロドロって感じ。
そうこう言ううちに、こんな状況でも路面って安定してくるんですよね~
順調に周回をクリア出来るようになり、走り始めて30分、Mくんに交代の時間となりました。

パドックに着くと、Mくん、顔面蒼白。
「やばくないっすか??」

かなりビビリ入っています。
「とりあえず、1周してきて、だめそうだったら、交代するよ」

こんな感じでMくんがスタートして行きました。

つづくかも。


gooリサーチモニターに登録!


モトクロス・オフロードお勧め(Amazon)


by ryofuku | 2009-10-24 10:26 | バイク | Trackback | Comments(0)

何度目かのMくん話

寒い寒いと言っていたら、風邪を引いてしまったようです。
微熱があり、咳がヒドイ感じです。喉も痛いです。
幸い、インフルエンザではないようなのですが。

今週末までには治すぞ~

という訳で、Mくんの話、またまたです。

オフ車経験値ほぼ0のMくんですが、上手く乗れたことに気をよくし、レースに出ることとなりましたが、なんと、レースの直前までの雨、コースは酷いことにというところまでお話ししました。

自分が最初の走者として、グリットに着きました。
スーパーファンファンエンデューロは、クラス分けが、90分のビギナー、3時間、5時間、で、5時間はエキスパートクラス(優勝経験ありとか、IA、AAとかの人)、排気量毎のA、Bクラスの3つに、3時間はA、Bクラスに分かれています。で、それぞれスタートが一斉という、かなり大規模でのスタートとなるんです。
この回もたしか出場チームが50を越え、軽井沢モーターパークのスタートラインには、かなりのバイクが並んでいる状態でした。
で、先ほどのゲロの話、実は軽井沢のコースを知っている方はお気づきなのですが、あのパドックのガケを下って広がる広場、もうあそこの時点でゲロなんですよ。。
って、だいたい想像つきますかね?

コースに入る前のアプローチ時点でゲロって、案の定、そのアプローチの場所で、何人かコケまくってます。

一抹の不安が。。。。

自分は、そんなコケている人を後に、グリッドに着き、スタートを待ちます。
が、なんとここでコンピュータの不調が原因で、スタートが遅れるとのこと。
え~、
はっきり言って、つま先立ちなので、早くスタートしたいんです。
それも、ヌタヌタなので、さっきから、ちょこちょこ動きながら体を支えています。
足がつりそうです。

そんなこんなで20分ほどたったころ、ようやくスタートとなりました。
1週目は、マーシャル付きの周回。
なので、みんな落ち着いた感じで回ります。
回りますが、しょっぱなから渋滞発生です~

多分、マーシャルの人が言っていた、上れないだろうと言われた場所、めちゃ渋滞!
プラクティスの周回でこの様子だと、先が思いやられます。

で、1週が済み、ホンバンと突入しました。

つづくかも
by ryofuku | 2009-10-23 13:49 | バイク | Trackback | Comments(0)

Mくんの話・三度

最近、朝は足が寒くて起きてしまいます。おじやんなので早く起きちゃうわけじゃないですからね。
という訳で、そろそろ長野は初霜が降りちゃうんじゃないかという不安を胸に抱きながら過ごす毎日なのでした。
なぜ長野かって?
そりゃ、今週末のスーパーファンファンエンデューロの開催が長野だからですね~

という訳で、昨年のスーパーファンファンエンデューロ出場の記憶、Mくんの話の続きを。

昨年出場したスーパーファンファンエンデューロは軽井沢で実施したものでした。
自分にとってもレースは3度目、ましてやMくんは初めて、KLXくんも2度目というドシロートコンビが出場と相成った訳で、(もう一人の出場者は、自分と同じくらいの出場経験で)な~んのテクもノウハウもありません。
あるのは「努力」と「根性」だけです。
う~ん、今時はやりませんね~

出場チームは2組。
KLXくんは、もう一人の出場車とKXFで。
自分は、Mくんと一緒にYZFで。

この組み合わせ、結構悩みました。
というのは、多分レベル的に言うと、自分ともう一人はほぼ同レベル、でKLXくんとMくんではKLXくんが少し上って感じ。
ならば、ホントはパワーがあって、ハンドリングも含め乗りやすいKXFにMくんを乗せてあげたかったのですが、例の、そう、例の「キックがニガテ」という点が引っかかったんですよね~
たまたま個体差だと思うのですが、このKXF、なぜかキックがかかりにくいんですよ。
そんなバイクに乗せてしまったら、Mくん、多分帰ってこられません。
なので、苦肉の策として、YZFの自分とMくんの組み合わせになりました。

まあ、なんだかんだ言っているうちに、レーススタートの時間に。
KXFチームは、KLXくんが第一走者に、自分チームは自分が。

ここで、また悲しい事が。
なんとその日は当日の朝まで雨、マーシャルの方に言わせれば、「今年最悪のレースコンディション」というゲロレースだったのです。
下見をしてきたマーシャルの方が「これは、マーシャルでも上れなかった場所があるよ~」

え~、そんなヤバいの~??

不安を残しながら、スタートとなりました。

つづくかも


gooリサーチモニターに登録!


モトクロス・オフロードお勧め(Amazon)


by ryofuku | 2009-10-22 10:52 | バイク | Trackback | Comments(0)

今日

ビッグクルーからハガキが着ました!
ゼッケンは34番!

3時間Bクラスに出場です。

今日は報告まで。
by ryofuku | 2009-10-21 22:41 | バイク | Trackback | Comments(0)

Mくんの話・ふたたび3

すっかり日曜日のレースの興奮も落ち着き、残ったのは手に巻いてあるテーピング、そう、マメが剥けまくった痛みだけの今日このごろですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

先週末にオフビレの6時間エンデューロに出たばかりだと言うのに、今週末は、ビッグクルーさんの「スーパーファンファンエンデューロ」に出場しちゃいます。

って、まだゼッケン番号が来ないんですけど、大丈夫なのかな?まあ、ビッグクルーさんだから安心してますが。


ということで、今回はスーパーファンファンエンデューロにちなんで、Mくんの話を少し。
もう1ヶ月も前に話をしたので、すっかり忘れているかもしれませんので、さわりだけ。

KLXな彼の友だち、Mくんがレースに出ようということで、練習をしたところ、これがなかなかの腕前。乗りに乗ったKLXくんとMくんはレースに出ることに決めましたが、なんとMくん、キックが上手くできません。
その対策の話もかねて、爆弾ハンバーグでおなじみのフライングガーデンへ向かうところで終わりました。

で、フラガに着き、さっそく先ほどまで力説していました「爆弾ハンバーグ」を注文することに。
もちろん、自分は普通の「爆弾ハンバーグ」を注文しましたが、MくんとKLXな彼は自分と5歳以上離れている若~い人。
この爆弾ハンバーグにはハンバーグが2つの「スペシャル」があるんですな~

もちろん、二人にはこちらを注文させました。

で、ハンバーグが来る間、作戦会議。
M 「とりあえず、早めにレースのコースに行って、キックの練習をしまくりましょうよ」
自分「そうだね~、あと、前日ってなんか用事あるの?」
M 「仕事ですけど、レースの為です。休みます。」
おいおい、そんな簡単に仕事休んじゃっていいのかよ~
でも、本人の心意気がそうならば、止める必要なし。
自分「了解! じゃあ、前日も川原で練習しよう」

さすが、オフ車に乗って3回目、それもレーサーでレースに出ようとする男の決断は早い!

そんなこんなしているうちに、例の爆弾ハンバーグが到着。
K&M「げっ、マジですか」

俵型の大きめなハンバーグ、たとえるならば、1つの大きさはタバコの箱2つ分。
店員が慣れた手つきで、その俵型のハンバーグを割り、鉄板に押しつけています。

そうなんです、結構ボリューミーだったんです。

苦しむ様子を見ながら、自分はもちろんおいしく頂きました。
その後、彼らはフライングガーデンに行きたいと言わないのは、なぜなんでしょうか?

レース前日、自分の住んでいる場所のほど近くの川原でキック&少しアップ&ダウンヒルの練習を行ない、とうとうコースに向かいました。

つづくかも


(私信)
makotoくんのチームで一緒に出てたのって、マーシーだよね??


gooリサーチモニターに登録!


モトクロス・オフロードお勧め(Amazon)


by ryofuku | 2009-10-20 10:58 | バイク | Trackback | Comments(2)
にはならなくて済みました!

目標を大きく上回るクラス3位!
一緒にチームを組んでくれた仲間に感謝。

今回、先日一緒に練習したmakotoくんとも楽しく参加できて感謝です。

今日はご報告まで。

e0142205_14364649.jpg




gooリサーチモニターに登録!


モトクロス・オフロードお勧め(Amazon)


by ryofuku | 2009-10-19 14:37 | バイク | Trackback | Comments(0)
どうもです。
今日は朝から曇り気味で、寒い感じですね~
かくいう今日は、足の寒さで起きました。

今日は仕事終了後、明日の会場であるオフロードビレッジに行く予定です。
今日の夜は寒そうだな~
厚着をして行かなくちゃ。

で、こんな時、レーシックの手術を受けてよかったとつくづく思います。
今までは泊まりとかオール気味の飲み会の時に、コントクトがどうしても乾いてしまって夜中辛くなってきたのですが、そんな心配もなく、安心して外出できます。

という訳で、先日のレーシックの話の続きでも。
前回は、検診の予約をして、早めについてしまったので、マンゴーソフトを食べた所まででしたね。

で、時間となったので、品川近視クリニックのビルに向かいました。
有楽町駅の目の前にある丸井をご存じでしょうか?
そのビルは下9階までは丸井が、それ以上はオフィスビルとなっていて、品川近視クリニックはそのオフィススペースに入っています。

で、これよく間違えられるらしいのですが、丸井とオフィススペースは完全に分離、入口も全く別になっていて、丸井から入っても、そのオフィススペースに入ることは出来ないのです。
病院の受付でも、そのことを知らない方から電話が入っていて、一旦丸井から出て貰うように指示していました。
というか、先日の病院からの電話でもそのことは言っていたので、ミスなく受付に到着することが、、、、

実は出来なかったんですね~
というのは、この品川近視クリニック、病院が3階に分かれており、診療スペースと手術スペースが別フロアだったんです。
ビルに入り、エレベータに乗って、真っ先に「品川近視クリニック」の文字が入ってきたボタンを押したら、なんと手術スペース。
降りても、受付などなく「やば、間違った」と速攻感じました。

オッチョコチョイです。
さっきの人を笑えません。
たしか、フロアが分かれてることは、電話でも言っていましたから。

しかたなく、エレベータ横にある非常階段をとぼとぼと目的のフロアまで。

やっとつきました。受付。

一目見て感じたこと。
「金かかってんな~、儲かってるぞ」
非常にキレイなんです。その上広い。
検診に行ったのが平日だったので、それほど混んでいなかったんですが、受付で聞くと、「土日は人がいっぱいになりますよ」とのこと。

レーシックって受ける人がそんなにいるんだ~

なんて思いながら、受付作業を始めました。

つづく。


gooリサーチモニターに登録!


モトクロス・オフロードお勧め(Amazon)


by ryofuku | 2009-10-17 09:16 | レーシック | Trackback | Comments(0)

今週末&ごめんなさい

なかなか更新ができず申し訳ないです。
&前回の日記で、タイトルに「鯨波」と題したにもかかわらず、内容がまったく関係なかったですね。
こちらもスミマセン。

で、早速ですが本題パート1。
今週末、予告していましたオフロードビレッジにて開催される「6時間エンデューロ」に参加いたします。
今週末は幸いなことに天気もよいようなので、やる気が出てきました。
ゼッケンは90、クラスは今回チーム内に女性がいますので、エンジョイクラスとなります。

前回は大口たたいたにもかかわらず、ふがいない結果でしたが、今回こそ、今回こそはクラス順位10位以内を目標にしてガンバリマス。

なんて言って、また口だけじゃないの~
と思われるのはしゃくなので、今回、この目標が達成できなかったら、ボウズになります。

なんで、もし参加される方や見に来られる方がいましたら、「おいおい、どんなホラフキ野郎だよ」という感じで声掛けてやってください。しっぽを振って喜びますので。

なんて話は置いておいて、今回の本題パート2。
バイトの話。

前回は、バイクを買うために、バイトの登録を済ませ、いざ宅配便の仕分の申込みをしようというところまででしたね。

よく考えると、この登録のバイト、広い意味で言うと派遣の一種だったんでしょうね。
ただ、実際の職場に行くと、指示を出すのは宅配便会社の社員さんでしたし、そういう意味では、派遣法がしっかり出来て、昔よりは良くなったのかもしれませんね。

そんなことはさておき、早速登録した会社に、仕事の申込みの電話をしました。
「はい、●●サービスですが」
「そちらで登録している××ですが、明日仕事ってありますか?」
「はい、ちょっと待ってくださいね、、、、、、え~、昭島であれば空きがありますが、どうしましょうか」
「では、そちらで申込みをします。」
「当日は領収書に捺印をしていただきますので、ハンコの用意をお願いいたします」

このバイト、即日払いだったんです。そこも気に入っていた理由の一つです。

で、とりあえず空きがあって、申込みをしましたけど、「昭島」ってどこ????

当時はまだPC版の「エキスパート」が現役のころ、って言うと年がバレますが、そんな感じなので、アンに付属していた路線図マップをすみからすみまで探す。

なかなか見つからない。

あった!
えっ、ここ?

そうなんです、東京があまり詳しくなかった当時、昭島がそんな遠くにあることなんて知らなかったのです。

当時、小田急相模原というまたまた辺鄙な場所に住んでいまして、さらに貧乏でしたので、出来るだけ通学定期を活用できる方法で行こうとすると、

小田急相模原>(小田急線)>登戸>(JR南部線)>立川>(JR青梅線)>昭島
所要時間は1時間30分。
遠っ!

でも、引き受けてしまった以上、行かざる終えません。
行きましたよ。ええ。

長い道のりをかけて昭島駅までつきました。
昭島駅って大きいんですけど、まわりが結構寂しいんですよ。

その寂しい中、指定の場所で待っているとお迎えのマイクロバスがやってきました。

つづくかも。


gooリサーチモニターに登録!


モトクロス・オフロードお勧め(Amazon)


by ryofuku | 2009-10-16 10:06 | バイク | Trackback | Comments(2)

鯨波

こんにちわ~
前評判が異常に高かった台風18号も、予想していたより被害が少なく通り過ぎたようで、すっかり気持ちの良い秋晴れになりました。

それどころか、なんだか朝なんて寒くなって来たようで、足が寒くて起きてしまいます。
冬は近いね~
という訳で、寒くなってきたと言えば、スキーも気になる頃です。板もボロボロだし、ブーツもそろそろ替え時。でも、今年のボーナスは期待できないしな~

そんな話はさておき、今日は、オフ車に乗る前、ロードバイクに乗っていた頃の話をしたいと思います。
以前話をしたように、「バリバリ伝説」のマンガに影響され、バイクの免許を取ったのですが、オフ車に興味があるにもかかわらず周りに乗っている者がいないという理由で、オンロードに乗り始めました。

当時、ホントビンボーで、飯もろくに食べていない感じの日々を過ごしていましたが、「バイク欲しい病」が発病してしまい、どうしてもバイクが欲しくなりました。
当時、理系の大学に行っており、加えて、部活にも入っていたため朝から夕方までは授業、夕方から夜までは部活という日々。
でも、この「バイク欲しい病」は収まりません。

普通だったら、昼間のバイトかなにかを入れて金を稼ごうと思うところなんですが、それも出来ません。

で、深夜のバイトで稼げるといえば、、、、
普通、「警備員」に行くじゃないですか。

でも、それもりも効率がよく稼げる、違法じゃないバイトを発見してしまったのです。
「宅配便仕分」

なんと、実働5時間ほどで、1日1万円以上稼げちゃうという、ステキなバイトで、もうこれはやるしかないと思い、そのページ(当時、バイトを探す定番は、フロムエーかデイリーアンで、自分はデイリーアン派)を開いたまま公衆電話に向かったのでした。

「もしもし」
「こんにちわ、こちら××サービスです」
「すみません、デイリーアンを見て、宅配便の仕分アルバイトに申込みしたいんですが」

で、話を聞くと、このバイト、登録制らしく、まず登録会場に行って登録。で、出来る時間帯とか勤務地の希望を登録し、勤務希望の前日までにセンターに電話をし、空きの確認をするというもの。
実際バイトを始めると、みんな考えることは同じのようで、休日前の金・土はすぐに申込みがいっぱいになってしまうのですが、月・火とかはガラガラで、常連になってくると、この××サービスの方から電話が掛かってくるようになりました。

そんなこんなで、バイク購入の為に深夜のバイトを始めることに。
ただ、このバイト、まあご想像通りの内容だったんですが。

つづく。


gooリサーチモニターに登録!


モトクロス・オフロードお勧め(Amazon)


by ryofuku | 2009-10-09 09:32 | バイク | Trackback | Comments(0)