オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

カテゴリ:備忘録( 99 )




自分も忙しい時とか、気分が乗らない時とか、

「やってる!」

と。

自戒を込めて。。。。

by ryofuku | 2017-08-17 07:43 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
仕事で話をしているときに、
「相関が高い、イコール因果関係がある」

と考えてしまう人が多いのに困ります。

まずは、他に因果があるものはないのかとか、要素はこれで足りているのかとか。

その前に、「定量」と「定性」を混同していないかとか。

人間関係もそんな感じですかね。
「いろいろ混ざってるから、人間関係は難しい」と言います。

じゃあ、その混ざっているものの要素・構成を考えているのか。





Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-08-15 05:00 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
今年は天気悪いですね。。。。

なので、海に行ってもこんな感じ。

e0142205_08580551.jpg
誰もいません。
ちょっと雨もぱらついてますしね。

e0142205_08572335.jpg
仕方がないので、近所のホームセンターとスーパーで仕入れて、焼肉。
肉は裏切らないです。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-08-11 22:56 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
最近はPCと言えば、IBM-PCの互換機。
いやいや、こんな言い方ではわからないですよね。

x86系のwindowsが主流ですね。
ちょっとlinux系、chrome系がありますが、メジャーではありません。

日本ではNECのPC-98が国民機として君臨。
ちょっと調べてみると工場などのFA用として2003年までは新品が買えたんですね。
といっても、もう14年前。

しかし、PC-98以前、CPUも8ビットが主流な頃、NEC、富士通、シャープをはじめ様々なメーカーがPCを発売していました。

初期は記録媒体としてカセットテープ、カセットテープ!ですよ。
今また静かなブームとして復活しているあれです。

あそこに、FAXなどでも聞かれる、パルス変調したデータを、アナログ音として記録していたんです。
なので、記録速度も1秒間に1200byte。(PC6001あたり)。
当時としてデータ転送が早いと言われたシャープX1で2700byte。

1分に1kbyteですよ。
例えば、日本初のカメラ付きケータイとして名高い、J-phoneのJ-SH04。
こちらの画像が1枚5kbyte程度でしたので、1枚の画像を記録するのに5分分のカセットテープが必要になるんです!

なんか、そう考えると技術の進歩ってすごいですね。

そんな話はさておき。
カセットテープではあまりに時間もかかり、信頼性も低いということで、フロッピーディスクが主流になってくるわけです。

そして、フロッピーディスク、3.5インチはそれなりに丈夫でしたが、5インチはペラペラ。
すぐダメになりそうな風体でした。

まあ、ごにょごにょという理由もあり、バックアップを取りたいと思うのは人の常です。
しかし、ソフト会社としては、ごにょにょの理由でバックアップされたんじゃ商売あがったり。
そこで、簡単にバックアップが取れないように、プロテクトをかけてくるわけです。

やっと本題。
そんなプロテクト屋さん、今は何をしているのかなと、ふと思うことがあるんですよ。

それを発見してしまいました。

まずは、当時一番シェアを取っていたんじゃないのかな?
コロコロプロテクトと言って、ある特殊なフォーマット方法を用いて、読むたびにデータが変化するプロテクトを開発した会社、
「東京電化」さん。

もともとはレコードのプレス屋さんだったのですが、フロッピーディスクの需要が高まり、お客さんからの注文も多くなったことで、
あらゆるディスクのデュプリケイトを行うようになりました。

そして、お客さんへのサービスの一環として、プロテクトの開発となったわけです。

初めにコロコロに会った時は、「こりゃ普通にコピーしたら、再現できない!」と驚いたものです。
ただ、東京電化さん的には、このプロテクト、自信があったんでしょう。
実際にチェックするプログラム、こちらが結構わかりやすかったのです。
なので、解析が進むにつれ、下火になってきてしまいました。


現在では、さすがにフロッピーはやっていないようですが、様々なデジタルメディアだけでなく、「カセットテープ」も取り扱いがあるようです。




Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-08-09 06:10 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
昨日話をしましたEV用ナビ「EVZ05」。

HPによれば、

「電力消費の少ないスムーズなルートがわかる」
「エコ度合いが一目でわかる」
「充電スポットの情報ならおまかせ」

という特徴ということで、
それ以外の基本性能としては

「DVD再生」
「Bluetooth対応」
「ワンセグ対応」
「SD読み込み可・動画ファイル対応」

と、標準的な性能。
ただし、同時期に発売された、このナビと同性能の楽ナビを見ると、半額程度。。。。

なんでなんだろう???
ちょっと気になったのは、ホームページには
「対象車種:i-miEV/minicabEV/LEAF/PRIUS PHV」
って書いてあるんですよね。

この理由、購入してからわかりました。
が、実はどの車でもつかえるナビでした。

じゃあ、なんで対象車種と書いてあるんでしょう。

それは「コネクター」です。
一部が車種専用コネクターになっており、これが普通の車のものと異なるんですよ。
そして、ナビのルート設定が「回生ブレーキ考慮」なんですよ。

コネクタの方は、例えば、ラジオのアンテナ線。
e0142205_12353910.jpg
(パイオニアHPより)
この8番がラジオのアンテナ線なんですが、通常の黒く太いフィーダーじゃないんですよ。
ただし、ちゃんと変換コードは販売されています。

また、ワンセグのアンテナなども、今ではサードパーティ製が結構ありますので、取付に問題はないです。

回生ブレーキを考慮したルート設定も、まあそれほど通常ルートと変わりはないだろうということで。
問題はありません。

e0142205_12005374.jpg

テストで通電してみました。起動画面、他のナビと全く変わりありません。



Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-08-01 06:09 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
こちらで載せていた、ヒュンダイのXG。





ライトとフロントグリルの艶消し化。
どうなったか載せていませんでしたね。

こんな感じになりました。

e0142205_11503611.jpg

こう見ると、ライトの黄ばみ、気になりますね。
ついでに、点灯した感じ。

e0142205_11503758.jpg
やはりHID&LED、明るさが桁違い!

実はヤフオクを見ていたら、気になる出品が。

パイオニアのカロッツェリアといえば、カーナビ業界でも1・2位を争うメーカー。
で、みなさん「楽ナビ」とか「サイバーナビ」はよく聞いたことがありますが。

「EVナビ」

ご存じですか?
これがヤフオクに出品されていたんですよ。

EVって、あのEV?
いったいどんな機能が付いているの?
EVZ05という型番はわかりましたので、検索を。


パイオニアのHPを見てみると、なんと現在はラインナップがありません。
ですが、ヤフオクでは格安で出品されており、入札者もいない・・・・

えーい、入札しちゃえ!

という訳で、こちらをこのヒュンダイに着けることにしました。

Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





by ryofuku | 2017-07-31 06:43 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
そろそろ終盤となりました、XGお色直し計画。

e0142205_17402308.jpg
e0142205_17350768.jpg
タイヤの購入です。

ネットでアジアンタイヤを検索すると、、、、

少し気になるのが「これ広告なんじゃないの」と思わせるブログの数々。
ここは、そんなことありません。

まあそれはさておき、いろいろ調べてみると、九州にある「オートウェイ」というタイヤ屋さんが結構品揃えも多く、よさげな感じ。



そして、今回買った18インチのタイヤに合いそうなサイズを調べてみると。。。。

e0142205_10325534.jpg
ひゃー!!!!
1万円行くタイヤなんて、某GYさんと、某BSさんのベーシックタイヤのみ。

一番安いタイヤなんて3700円ですよ!
国産BSさんのレグノシリーズ1本で8本買えちゃいます。

ただ自分もそこまでチャレンジャーではないので、せめて4000円台で、評価が高いもの。

ということで、こちらをGET。


シンガポール発のタイヤっていうのが、不思議な感じですが。
ただ評価を見ると、静かな感じで悪くなさそう。

実は以前ついていたトランパスは、少々ロードノイズが気になっていたんです。

そんなわけでこちらに決定。
取付はどうするか。

実は、ディーラーでつけてもらうと結構安いんですが、持ち込みの新品タイヤは商売的にあまり喜ばれません。
今回はヒュンダイなので、ディーラー自体がありませんし。

じゃあ、カー用品店?


オートバックスの作業工賃のページを見ますと、
「タイヤ交換1本1000円」!!!!

しかし!
このページの最後の方に「持ち込みタイヤ交換の価格は、各店舗にお問い合わせください」

おいっ。

悔しいので、近くのお店に問い合わせ。

すると「1本4000円に消費税」。
これじゃ、安いタイヤ買っても、割高に。なにせ、タイヤ自体の値段と同じですよ。

まあ、買ったはいいけど、取付できないって人がおおいんでしょう。
ここオートウェイでは、住んでいる地域で、持ち込みタイヤ交換してくれるお店の紹介サービスがあります。

なんと買ったタイヤの直送も可ということで、そちらを利用し、交換しました。

e0142205_17402400.jpg
結構、よさげじゃないですか?
タイヤ自体は、ちょっとサイドウォールが弱いかなって感じですが、最初の目的だった「静かさ」の点は及第点です。

あとはライフがどのくらいかですが、それはおいおい確認していきます。


by ryofuku | 2017-07-23 06:28 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
先日から行っています、「ちょっぴりドレスアップ、XG」シリーズ。

終盤に差し掛かってきました。

e0142205_17402308.jpg
とりあえず、ライト類は装着できましたので、サイドのシルエットで一番目立つ「ホイール」に行ってみます。
いままでこの車、なぜがセダンなのに、トーヨーのトランパスが付いていました。


このタイヤ、CMなどでも出稿量が多いのでご存じの方も多いと思いますが

「ミニバン専用設計」

を謳っているタイヤなんです。

あれ?XGはミニバン?
どういう経緯でこのタイヤがついたかはわからないのですが。。。。

大きさ的に合ってたからかなぁ?
ちなみに純正サイズは205-60-16でございます。

で、この純正ホイールが、なんとも古風な感じなんですよ。
写真撮り忘れました。。。。。

とりあえず、もうちょい大き目なホイールにして、タイヤもコンフォートタイプに。
で、ホイールは、中古をうまく探せたんですが、肝心のタイヤ。

ちょっとグーグルのショッピングで検索してみたんです。
18インチでサイズ的に合いそうなのが
225-45-18

その結果がこれですよ。

e0142205_09405586.jpg
えっ?

某BS(国産)さんが、1本3万強?!
某D(国産)さんが、2万?!
某Y(国産)さんが、4本で8万?!

海外メーカのPさんが、1本1万?!

タイヤってこんなに高かったの!!!!!!

予算オーバー。
さてさて、ということで、今回はアジアンタイヤにチャレンジとなりました。

by ryofuku | 2017-07-22 07:28 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
昨日はタイトルにあったにも関わらず、タイヤの話題、一言も出さずにすみません。

グリルを取ったところで嬉しくなって投稿しちゃいました。
で、グリルはどんな風にしたかというのは、完成しましたら写真を出すことにします。

で、それ以外でボンネット関係では、ライト関係。

ライト類をHIDとLEDに装着。
e0142205_17351162.jpg
バッテリー上が、ウィンカー。
そして、フレームに載っているのがHIDのバラストです。

ライト自体はプロジェクターでいい感じなんですが、なにしろハロゲン。
暗いし、黄色いんです。

規格は見てみると、
ロービーム:H7
ハイビーム:H1

ただ、ハイビームのH1規格のHIDは、車種によって取付が難しい、というか押える金具が必要なようで、
加工ができるようならば、、、、、

なので、今回はロービームのみをHID化しました。

そして、ポジションなどもLED化。
ポジション:T10
ウィンカー:(前後)S25 アンバー ピン角違い/(サイドマーカー)T10
ナンバー灯:T10

ウィンカーのリレーの場所は今回、見つける時間がないので必殺抵抗並列つなぎで。

で、実際ウィンカーを付けると、大変なことが発覚!!!
S25は、ピン角が180度ではないために、特定の方向にしか取り付けることができません。
これは、クリア球とアンバー球を間違えないように(互いに刺せないようにいなっています)ピン位置を色により変えてあります。

ですが、ご存じのとおり、LEDは極性がありますので正確に+と-があっていないと使えません。
で、リアのウインカーの方は、ちょうど極性がマッチしたんですが、フロントはダメ。
なので、配線をつなげ直しました。

やはり明るさが違いますね~

点灯したところの写真を撮らなかったので、そのあたりは後日で。

ちなみに、フォグランプはHB4、こちらはLEDを注文したのですが、頼んだところが在庫切れ。。。。
残念。

by ryofuku | 2017-07-21 06:13 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)
みなさん、ヒュンダイってご存知ですか?
かの地、韓国の車メーカーです。

以前、日本に進出しましたが、予想通りというか、残念ながら間もなく撤退。
おおよそ10年間販売し、トータルで1万5千台余りが日本にて売られました。

販売を中止してからもかなり時間が経ち、今では見かけることもめったになくなりました。

が、そんな希少車ヒュンダイに知り合いが乗っていまして、、、、、
「XG」、海外での名前はグレンジャー。

そして、ちょっとリニューアルがしたいとのリクエスト。

では、まず観察。

プロポーション自体は、三菱デボネアからの発展形、それほど悪くありません。
が、なんでここに余計なキャラクターライン入れちゃったとか、ここ無駄にふくらませちゃったとか。。。。


実際の写真は、リンク先のカーセンサーでご確認を。

まあ、とりあえず真っ先に気になるのは、落ち着きのないキラキラ具合。
これを何とかしますかね。

とりあえず、はずしちゃいました。

e0142205_17402308.jpg
フロントグリル。

by ryofuku | 2017-07-20 06:59 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)