オフロードバイク&スキーが好きなクマのブログ


by りょうたろう

ハイエースにプッシュスタートキーを付けるための道のり

先日から話が出ている、後付けのプッシュスタートキー。



付けるとすると、考えられえる問題がいくつか。
まずは、前回話題にしたときに出た「イモビライザー」の問題。

そして、二つ目が「ハンドルロック」。

イモビライザーって?と思う方もいますよね。

ハイエース、ご存じの方も多いですが、盗難でも人気を保持しています。




それに対して、セキュリティを各車メーカも考えます。
まずはセキュリティアラームを付け、振動などがあった時にサイレンを出すが考えられます。

が、このセキュリティも、つける場所がハイエースの場合、だいたい決まってしまいます。
なので、プロの窃盗団にかかれば、ものの5分で外されてしまいます。

じゃ、どうすればということで、車メーカは考えました。

「正規品のカギを持っていないと、エンジンが動かないようにコンピュータを設定してしまえ」

原理的には、鍵の中にRFタグという、それぞれ個別の番号的なものを持ったチップを埋め込み、
そのキーがシリンダに差されていないと動かないようにしたんです。

なので、後付けプッシュスタートキーを付けると、ハイエース純正でついているイモビライザーが働いて、
「正規のキーが差されていない」、で「エンジン止めてやる」
となってしまうのです。

でも、後付けプッシュスタートキーが販売されているということは、なにか方法があるはずなんです。

ここでは詳しく書けませんが、「あるキーワード」を入れて検索すると、イモビライザーをキャンセルする方法が出てきます。

でも、逆にこれだと、プッシュボタンを押せる状況(例えば、ドアロックを忘れてしまったりした時)などは、
勝手に車を動かされてしまいます。。。。

どうしたらいいんでしょうか。


Instagram

---------------------------------------------------------------------
以前紹介した、mineoのお申し込みは、こちらへ!(mineoのHPに飛びます)
紹介で加入すると、特典があるそうです。(キャンペーン内容は時期により変わります)





トラックバックURL : http://hoikusikak.exblog.jp/tb/25909518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ryofuku | 2017-07-13 06:25 | ハイエース | Trackback | Comments(0)